FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

まずは自分に感謝

2009年10月28日
小学校2、3年生の頃でしょうか、「すべてのものに感謝の気持ちを捧げる」ことを日課としていた頃がありました。

夜、ベットに入った後、両手を組んだお祈りポーズで、家族や友達、先生など、その日一日会った人、会話を交わした人全員を思い出して、一人一人に、

「○○ちゃんありがとう…、◇◇ちゃんありがとう…」

と「ありがとう」という気持ちを送っていました。
人だけでなく、動物や植物、鉱物にも同じように、

「校庭の桜さん、ありがとう…」

はたまた、電化製品にまで、

「テレビさんありがとう…」

とやっていたのですから、相当時間をかけてお祈りしていたと思います。

なんて可愛い子!!(←自分で言うw)

誰かに何かを言われたわけでもないので、なぜそんな事を始めたのかは覚えていませんが、それが一日の締めくくりの儀式でした。

ですが、そんな可愛らしい時代はあっという間に終焉を向かえ、しばらくすると、ままならない現実に心をかき乱され、すっかりやさぐれてしまい、感謝のお祈りなんてきれいさっぱり忘れてしまったのですが。


クリアサイトに通うようになり、玉ねぎの皮剥きのように、少しずつトラウマや固定観念を剥いでいき、再び、自分の心とコネクトできるようになってくると、また、自然とすべてのものに感謝の気持ちが沸いてくるようになりました。

家族、友人、お客様、まだ会った事はないけどつながっているすべての人…

植物、動物、鉱物、地球、精霊たち…


でも、一つだけ昔と違うのは、自分自身に感謝出来るようになった事です。

幼い頃、感謝を捧げていたのは、すべて自分以外に対してでした。
でも、一番感謝するべきなのは、まず、自分自身だと今は思います。
自分を大切にできない人が、他人を大事になんでできませんよね。

なにより、自分に感謝のエネルギーを送っていると、体と心とエネルギーのバランスが整うように感じます。
体が温かくなって、肉体が反応しているのが分かるのです。

例えば、食べ過ぎた日に胃に対して、「今日は頑張ってくれてありがとう」という気持ちを送ると、胃がぽわん…と暖かくなります。
沢山歩いた日には、足に対して、「今日はよく歩いたね、ありがとう」という気持ちを送ると、足がカーッと熱くなります。

なかなか楽しいです。

エネルギー的にも、自分を愛と感謝の気持ちで満たしていると、波動が上がって、よりよい現実を引き寄せます。


皆さんも、どんどん自分に感謝してみてください。


ーエネルギー