FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

回復力

2009年03月04日
お休みの間、実家に帰っていました。
祖父の法事があったり、久しぶりに地元の友達と会ったりと、忙しいながらも楽しい時間を過ごしました。

で、せっかくなのでセッションもちょっぴり。
フェイシャルリフレクソロジーを何人かに施術させていただきました。

ここで面白い発見があったので、報告しようと思います。


去年、倒れて生死をさまよったという70代後半の女性。
今は家庭菜園をして体を動かしながら、時々、自宅で美容室の仕事も再開しています。

さっそく顔を触ると、レベル5のディポジット。
つぼから脈動もまったく感じません。
(健康な人は、つぼを押すと、どくっどくっと脈動が感じられます)
今まで施術したお客様の中では、一番エネルギーが弱い状態です。


あぁぁ…病み上がりだもんねぇ。
弱ってるよね~。


でも、施術が進むにつれて、みるみるエネルギーが上昇してくるのを感じます。
顔色も良くなって、脈動も復活。
脈動が感じられたという事は、経絡の流れが改善された証拠です。

そして、施術が終わることには、顔全体がすっきりつやつやとして、イキイキとしていました。


そして、次の日の夜。

「今日は目覚めが良くて、1日体が軽く感じたわ。
畑仕事もいつもはすぐに疲れちゃうのに、今日は全然疲れなかったし。
こんなにすっきりしたのは久しぶり。本当にありがとう」

と、連絡がありました。
バッチリ、効いたみたいです。
こういう連絡をいただくと、本当に嬉しいです。

今までは20代〜40代の方に施術することが多かったので、70オーバーの方にはどんな風に反応が出るのか少し心配だったのですが、ほっとしました。

そして、施術途中でどんどん経絡の流れが改善されていく様は、今までで一番でした。

あんな弱った状態から、どんどん回復していくその力強さはどこから来るのだろう?と考えたところ、この方は空気の綺麗な岐阜で暮らし、食べるものは自分の畑でとれた無農薬野菜中心の粗食。
その土地で採れた、その季節の食物を食べて日々過ごしています。

自然の流れに沿った生活をしていると、体の回復力も高いのでしょう。

東京で暮らしていると実践するのは難しいのですが、出来る限り見習いたいものです。


-FR(フェイシャルリフレクソロジー)