FC2ブログ
01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

アナスタシア6月お茶会

2019年02月18日
アナスタシア・ジャパンのあきちゃん&大ちゃんと「お茶会」の打ち合わせを兼ねた食事会。

とりあえず、6月のどこかの土曜日という事は決まりました。
(それだけー!)

お茶会の詳細を相談しようと思っていたのに、先日、沖縄で行われたお茶会がいかに素晴らしかったか、という話から始まって、ハートの意識と魂のエネルギーについて…、人間という形態について…、脳波について…、あれやこれや喋り尽くしていたら、あっという間に時間は過ぎゆき。
気づけば解散の時間に、、、いつものごとく、楽しすぎて時間が過ぎるのが早い!
時よ止まって〜〜、といつも思う。


ところで、あきちゃんを始めアナスタシア・ジャパンのスタッフは、本に書かれている内容について、あれやこれやと説明することはありません。
これはどうゆうこと?と聞いても、余計な解釈はしないんです。
それはなぜなのか、という事が以前のブログに書かれていたので、引用しますね。



アナスタシアのメッセージを人々に説くことができるのは・・・


アナスタシア・ジャパンでは、あえてアナスタシアのメッセージをみなさんに解説したりのワークショップ等は、行っていないんです。
そういうスタンスなんですね。
その理由は、受け取り手がその時点で理解できることを、その方のハートを通して受け取られるもののみが、ご自身のものとなるから、そう思うから。

アナスタシアのメッセージは読み手にとって様々な解釈ができます。
そしてそれらすべてがその方にとって正しい解釈だと思っています。
詰まるところ、アナスタシアのメッセージを人々に説くことができるのは、アナスタシアご本人、もしくは本当に覚醒された聖者だけだと思うのです。
彼女以外の方がご自身の解釈を人々にご説明されるとすれば、それは新たな宗教をつくりだすこととなるでしょう。
そしてそれは、アナスタシアの意図するところではないと思うのです。

そんなことでアナスタシア・ジャパンでは、彼女のメッセージをありのままそのままの、ピュア―な状態で人々が受け取っていただけるよう、心して参りたいと思っております。
精妙かつ全一なる想いが大切だと思ってます!


アナスタシア・ジャパン「監修の日記」より




アナスタシアを読み返すと、同じ文章でもその時々によって解釈や感じ方が微妙に変化していきます。
3年前の感じ方、1年前の感じ方、今の感じ方、、、
その違いは、どれが正しくてどれが間違っている、ではなく。
その時の自分のハートがどう反応したか、ただそれだけだと思います。

アナスタシアのエネルギーを通して意識が変化していく。
そして、アナスタシアの文章を通して自分を知る、変化に気づく。

そこには、ジャッジも、驕りも、優越感も、劣等感も、疑念も、何も必要なくて。
ただ、ハートをオープンにして感じ尽くす。
そして、そこから生まれる何かは、完全にその人だけのもの。
みんな同じである必要はないと思います。
自分の感性を大切にしてください。


アナスタシア事務所では、すでに8巻の翻訳に取り掛かっているそうです。
無理せず頑張ってね。


ーアナスタシア

モーニング

2019年02月15日

fullsizeoutput_6896_convert_20190222134743.jpeg



岐阜の実家に帰っています。

こちらにいる時は、朝は親とモーニング巡りの日々。
東海圏では、コーヒー1杯でトーストやサラダなど盛りだくさんのワンプレートがついてお得なんです。
ここ数年でさらにレベルアップして、味もボリュームも増加傾向。
毎日、今日はどこのカフェに行こうか…とあれこれ考えるのがまた楽しい♪

今日は有機コーヒーに、トースト(卵サラダとあんこ付き)、お粥、サラダ、ウィンナー、ミカン、コーヒーゼリーがついて350円!!安い!
しかも、お粥がメチャ美味しかったー。

両親が、夫婦で、お友達同士で、近所の人などと誘い合ってお気に入りのカフェに通う姿を見ると、楽しそうだな〜とほっこりします。

私のお腹も朝からほっこりでした。


ー美味しいもの

甲状腺の病気には

2019年02月11日
駒川先生がわかさ出版刊『夢21』の2017年8月号「甲状腺疾患」に掲載された記事が、カラダネというWEBへ再掲載されました。

簡単バージョンのライオンあくび(脳幹セラピーセルフケアの方法)も載っています。
ぜひ、ご一読ください。


カラダネ
https://www.karadane.jp/articles/entry/news/007089/?fbclid=IwAR25ZiEgFNrOMPZLYr-OO2eBT-XUBvmSybt6glST_-uvrj0sQ4gO9iz_jH0
-BS(脳幹セラピー)

腰が伸びた!

2019年02月03日
この前、黄金ピラミッドに入って(笑)、BSセラピーのセルフケアバージョンをしていたら、腰がバキッと鳴ってグィンと伸びたような感覚がありました。

もしや、これは!
と、鏡で確認すると、一目で分かるくらい腰が伸びてる!!
(つまり、胴が長くなっている!び、微妙ーー)

実は、ここ数年、

あれ?腰が縮んでない?
胴、短くなってない??

という謎現象がおきていて、それに伴って寝ていても腰が痛かったり、ぎっくり腰になったりと、腰のトラブルに悩まされていました。

やっぱり縮んでいたのか…!


先生に聞いたところ、
(脳幹エネルギーの)圧が上がったために、矯正されて伸びていってるんだね (^o^)ノ
とのこと。

BSセラピーをはじめて1年、やっと動き出しました〜!


セラピーを受けて脳幹が活性化すると、頭頂から脊髄を通して身体の中心をエネルギーが通っていきます。

頭→背中→腰→足
上から下へと向かって、水の流れのように流れていくのです。

ですが、最初はこのエネルギーの通り道が、狭くなっている人がほとんどです。
潰れたり、ねじれたり、中には途切れてしまっている場合もあります。

何度も何度も脳幹活性を繰り返す事で、徐々にエネルギーの流れが強くなり、ねじれや歪みが修正され、エネルギーの通り道も太くなり、最終的には自分の力で体の歪みが矯正されるようになります。
自分自身のエネルギーが、内側から働きかけて、その人の本来の姿に戻してくれるのです。


多分、私の腰はまだ矯正を続けているような気がします。
腰もいいけど、足も伸びてほしい…。

ついでにいうと、最近、顔つきが変わったとよく言われます。
頭蓋骨も整ってきたのでしょうか……?
それとも別の要因なのか?

何にせよ、変化がわかりやすい形で現れるようになってきました。
正直、ここまでくるには時間がかかりますが。


BSセラピーを受けに来てくれた方には、セルフケアのやり方のプリントをお渡ししているのですが、これだけでも効果があります。

ぜひ、脳幹活性を日々の習慣にしてみてください。
地味ですが、確実に変化していきますよー。



また、全国各地でライオンあくび体操の教室も開かれています。

3月15日(金) 博多で開催されます!
詳しくはBSセラピーのHPをどうぞ

BSセラピー
https://bs-therapy.com/index.html


-BS(脳幹セラピー)
 | HOME |