FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

夏の美容と健康対策 〜ゴーヤの効果〜

2012年07月31日
R0012717_convert_20121115120159.jpg


最近は本当に暑いですね。
昼間に外出すると3分としないうちに汗が噴き出し、日差しの強さにくらくらします。
ただでさえ夏は身体に負担がかかりやすい季節なのに、この危険レベルな暑さの続く今年の夏。
この時期、どのように体調管理をしたかによって、秋以降の美容と健康に大きく左右します。
今、きっちりと対応しないと、あっという間に身体は老化していきます。


という事で、

夏の美容と健康対策 ゴーヤ

ゴーヤといえば夏野菜の代表選手。

沖縄野菜と思われていますが、インドのアーユルヴェーダや中国の漢方など、古代から薬として親しまれてきました。
ゴーヤは他の野菜と比べて抜群にビタミンCが豊富、しかも、ゴーヤに含まれるビタミンCは熱に強く、加熱してもほとんど失われる事がありません。
紫外線を浴びると急速に消耗するビタミンCを、ゴーヤでしっかりと補えます。
他にも、夏に嬉しいむくみ解消や疲労回復、夏バテ防止をはじめとして、肥満・糖尿病予防効果があり、その薬理効果は現在も研究が続けられています。

料理としてはゴーヤチャンプルが有名ですが、毎日の食生活に取り入れるにはゴーヤ茶がお勧めです。

ちなみに、ゴーヤの苦みをとるための塩揉みや長時間の加熱は、せっかくのビタミンCを約30%減少させます。
調理する時は、塩揉みをしないで強火で短時間(目安は1分半くらい)がポイントです。



【ゴーヤの成分と効果・効能】

☆共役リノール酸(種子)
脂肪燃焼作用・抗ガン作用・抗アレルギー作用
完熟した種子は、脂肪分解酵素リパーゼの働きを促進させ、脂肪の燃焼を促進します。

☆蛋白MAP30
ナチュラルキラー細胞を活性化させることによる抗ガン作用

☆モモルカロシド
細胞の増殖をおさえることによる抗ガン作用

☆モモルデシチン
血糖降下作用・健胃作用・整腸作用・鎮静作用・コレステロール低下作用・食欲促進作用

☆チャランシン
血糖降下作用・抗酸化作用・整腸作用・コレステロール低下作用・老廃物排出

☆植物インシュリン
新しく発見された成分でインスリンに似たタンパク質で血糖値を安定させる

☆ビタミンC
免疫強化・抗菌作用・抗酸化作用・美肌・美白
熱にとても強い

☆ビタミンB1,2、葉酸・カルシウム・カリウム・リン・鉄など



完熟ゴーヤを乾燥させてつくるゴーヤ茶は、乾燥によって栄養素が10倍以上に凝縮されます。
ただし、ビタミンCは半分ほどに減少するとも。


【ゴーヤ茶の作り方】

1) ゴーヤを常温で黄色くなるまで保存する。
緑の状態でも出来るのですが、共役リノイン酸は完熟したゴーヤに多く含まれているので、ダイエット効果を期待する場合は完熟させることをお勧めします。

2) 薄切りにして、種と一緒に1〜2日ほど完全に乾くまで天日干しします。

3) 乾燥したら、弱火でから煎りして出来上がり!


私はめんどくさがりやなので、煎りせずにそのまま使う事もしばしば。
それでも、十分ゴーヤの香りは楽しめます。

とっても簡単でヘルシーなので、この季節にお勧めです。

-栄養

植物からの恩恵

2012年07月22日
最近、バルコニーで色々なハーブやフルーツを育てるのにハマっておりまして。
そのうちの一つが、このブラックベリー。


IMG_1139_convert_20120706143948.jpg


こちらの葡萄も!


IMG_1186_convert_20120731153336.jpg


ああ、もう美味しそう(*´∇`*)
こちら、スチューベンという品種です。
粒はそれほど大きくないのですが、酸が少なく蜂蜜のような甘さが特徴だとか。


毎日様子を見て、水をあげて、話しかけて…順調に育っていく姿を見ると、すっかり可愛い我が子〜って感じで、風に吹かれて揺れている葉を見るだけで優しい気持ちに。
なんだか、早く食べたいような食べたくないような。
(いや、食べたいわ)

自分で育てた食物を食べるというのは、身体にとって素晴らしい贈り物だそうで。
ロシアの森に住むアナスタシアさんによれば、育てている間に植物とエネルギー的な交流がおこり、植物がその人の身体に適した形に栄養素を微調整してくれるそうです。
一番良いのは種から育てることですが、鉢植えから育てても十分効果的なんですって。
それに、植物の世話は、心身共に癒しをもたらしてくれますしね。


都会暮らしで自然に触れる機会が少ないと、「地球に生きている」という感覚が希薄になり、自然とのつながりを感じられなくなり、やがては自分の魂の本質からも乖離していくような気がします。

観葉植物でも家庭菜園でも、なにかしら緑を身近に置いて世話をするとリラックスするのは、植物と接することにより自然とのつながりを取り戻し、自分自身の本質に触れる事が出来るからなのかな、と思います。


ー美味しいもの

ふわふわカシウェアタオル

2012年07月19日
お客様に時々聞かれるのですが、サロンではカシウェアのタオルを採用しています。

カシウェアは100%ポリエステルでありながらカシミアのようなやわらかな肌触りで、洗濯機や乾燥機でガンガン洗ってもまったく平気という、とても使い勝手のよいタオルです。
世界中の高級SPAで使われていて、リッツカールトンのSPAのリラクゼーションスイートにもカシウェアのブランケットが置かれていました。
アカデミー賞のギフトに選ばれた事があるらしいです。

このしっとりふっかりの手触りは、一度使うとやめられません〜。
キッズコレクションのベビー服やぬいぐるみ、ホームコレクションのスリッパなんかも超可愛い♡
ちっちゃなタオルに動物の頭がくっついたアニマルミニブランケットは、出産祝いのプレゼントにおすすめです。



東京では青山と六本木ヒルズにお店があります。

HPにはオンラインショップも。
kashwere japan


ーお気に入り

リッツSPA

2012年07月17日

spa_fitness_pic-001_convert_20120726141516.jpg



いつもお世話になっているお礼にと、母にSPAのトリートメントをプレゼントしました。
「スパ & フィットネス by ESPA」にて、母娘仲良く一緒にトリートメントを受けることに。

ホテルSPAは、一般的なエステと比べると、ややお高めの料金設定。
リッツの場合、内容にもよるけれど、大概1時間/20,000円+サービス料。
宿泊者以外のビジターになると、さらに+10,000円。
なかなか勇気がいります。

ですが!

今回のSPA体験で、あれ?このお値段って…むしろ安いかも…。
とあっさり考えを変えることに。
それくらい素晴らしい内容でした。


まず、予約の1時間前にレセプションに行きます。
受付を済ませたあと、トリートメント時間まで館内の施設でリッラクス。

ホットバス
コールドバス
スチームルーム
ドライサウナ
ロッカールーム
リラクゼーションスイート
シャワー
スイミングルーム

これらを自由に使っていいですよ〜、という感じ。

写真はホットバスです。

東京の夜景がこれでもか!という勢いで目に飛び込んできて、夜景好きでなくてもきっと感動すると思います。
SPA初体験だった母が、夜景を見ながら「綺麗〜」と喜んでいる姿を見て、連れてきて良かったな〜とじみじみ思いました。

あれこれ楽しんで身体が温まった後、リラクゼーションスイートでくつろいでいると、担当のセラピストさんがお迎えに来てくれます。

今回、私がお願いしたのは「ESPAインテンシブフェイシャル」
毛穴の汚れを取り去って、筋肉のこわばりをすっきりとリフレッシュするコースです。
トリートメントが始まって数分後、いつのまにか夢の世界を放浪し始めた私。
何をされたのかさっぱり思い出せません。

そして、終わった後の爽快感 & 満足感!!
この満足感がすごい。
もちろん、顔はツルピカです。
この内容で20,000円なら悪くない、っていうかむしろお得かも。

私にとって、二人分の支払いはけっして安い金額ではなかったけでど、受けて良かった〜。

他人から丁寧に扱われたり、入念にケアされるというのは、心身ともに癒しをもたらしますね。
普段はケアをする側なので、たまには自分もやってもらわないと。
久しぶりにテンションの上がった夜でした。

今度はマンダリンかシャングリラに行きたいな〜♪


-日々の出来事

リッツのオリジナル紅茶

2012年07月16日
先日、東京に母親が遊びにきたので、六本木のリッツで食事をしました。

「TOWERS GRILL」で、最後に頼んだお茶にびっくり!

「フルーツ&ハニールイボス」

これがルイボスティー??
未だかつて味わったことのないルイボスティー。

こちらのお茶は「カフェ&デリ」でも販売されていたのですが、紅茶専門店のLUPICIAさんに特注して作ってもらった茶葉で、ルイボスティーにハニー、ベリー、アプリコットで香りをつけたものだそう。

これがもう、本当にすっごく美味しかったです。



他にも、いくつかお買い物しました。

IMG_0367_convert_20120726112950.jpg


トリュフ味のポップコーン
ルイボスティー
ブルーベリージャム
ミルクジャム


お家に帰ってからも、美味しかった〜。


ー美味しいもの

やけどにアロエ

2012年07月07日
先日、急にかき揚げが食べたくなり、めったにしない揚げ物を作ることに。

基本的に、家で揚げ物はしない(キッチンが汚れるから)のですが、たまには作ってみるか~、と思って作業をしていたら。
油に具材を投入してしばらくすると、バチッと大きな音がして大量の油がはね、その一部が顔にかかってしまった。


あ、あ、あ、あつー!!!


びっくりする熱さ!

びっくりしすぎて、ぼ~っとなってしまって。

頬にやけどを負いました。


その日は、保冷剤をタオルにくるんだもので頬を冷やし、ラベンダーのエッセンシャルオイルを何度か塗ったのですが、次の日に見てみると、頬には大きな3つのやけどのあとが!
茶色く焦げた状態で、水ぶくれになっています。

顔にーーーーー!(;д;)

幸い痛みは無くなっていたので、アロエで処置することにしました。


アロエには消炎作用や殺菌作用、細胞をケロイド化させずに皮膚を下から持ち上げてくれる組織再生作用があるので、やけどのあとを残さずに治してくれます。

アロエのゼリー状の部分を取り出し、やけどした箇所にあてて包帯などで固定し、水分がなくなったら新しいものと取り替えます。
この時、雑菌が入らないように、水ぶくれは破らないように注意して、アロエを切る時の包丁は熱湯消毒します。


私は、夜寝る時にアロエを貼付け、昼間は色素沈着しないように、日焼け止めクリームを塗って過ごしました。
あとは、いつもよりもフルーツを多めに摂取してビタミンの補給に努め、サプリメントも通常の倍飲みで免疫&代謝をあげます。

すると、アロエを貼付けた次の日には水ぶくれがすっかり引き、2日目には乾燥してカサカサになり、3日目には3つの中の一番小さなやけどが日焼け後の肌のようにポロリとむけて、その下からキレイな皮膚が出てきました。
あと2~3日もすれば、全部のやけどあとがとれそうです。

治るの早っ!

さすが、医者いらず。

一家に一株、便利なアロエ。


800px-Aloe_convert_20120706230626.jpg


-身体

幸せのアンカリング

2012年07月05日
香りものが大好きです。

バスオイルやルームフレグランス、アロマキャンドル…色々と試しては楽しんでいて、以前、紹介したアロマセラピーアソシエイツなんて、どれだけ人にプレゼントしたことか。

ですが、これが香水となると、なかなかお気に入りが見つかりませんでした。
とある伝説的調香師と言われる人が、香りというものは天然香料のみでは仕上がりが粗野になる、天然香料と合成香料の計算されたブレンドがお互いの魅力を引き立て合い、シャープで洗練された香りに仕上がるのだ、みたいなことを本に書いていたのですが、その合成香料の香りがどうしても鼻にツンツンくるんです。
本当にツンツンと。


ところが(*゚Q゚*)
この香水に出会って、一目(ひと嗅ぎ?)惚れ!
数年前から、これ一本。
何度もリピートしています。


R0012150_convert_20120706163739.jpg
クロエ


まぁ、世間的にも大人気なので、やっぱり薔薇って万人受けする香りなんでしょうね。
自分がつけていなくても、この香りがふわ~っと漂ってくると、すごくハッピーな気分になります。

そこで、この幸せな感覚をさらに強化すべく、幸せのアンカリングすることにしました。



アンカリングとは、五感からの情報をきっかけに、特定の感情を引き出す手法の一つです。

嗅覚というのは、脳の情報伝達経路が他の感覚(視覚、聴覚、味覚、触覚)と違い、ダイレクトに情報が大脳辺縁系に送られます。大脳辺縁系は感情を司る脳といわれているため、嗅覚と感情はとても結びつきやすいのです。


私はこの香りに「満ち足りている」というアンカリングを設定しました。

「幸せ」と設定するとあまりに抽象的なので、もっと具体的に自分が幸せを感じるのはどんな感覚なのかを探って、より分かりやすい感情で設定したんですね。

設定するタイミングも大切で、自分の感情が穏やかで満ち足りていて、充実した幸せな気持ちでいる時に、香りを嗅いでイメージを定着させます。
この時、イメージに合った色や、身体の感覚(ハートが暖かくなる、呼吸が深くゆっくりになる…)も同時に感じると、
定着しやすくなります。
この作業を何度か繰り返すと、この香りに接するだけで、自然に満ち足りた感覚が呼び起こされるようになるのです。

お出かけ前はもちろん、なんとなく落ち着かない時や気持ちが不安的な時、この香水をつけて気持ちを安定させています。


とっても簡単で効果的な方法なので、一度試してみて下さい。


ーお気に入り
 | HOME |