FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

卒業式

2012年04月24日
ついにやってきました、4期の卒業式。

メンターの寸劇も。
4期生の歌も。
ゲリーのコメントにも。

全てがじんわりと心にしみて、まさかの感涙でした。

もちろん3期の卒業式の時もジーンときたけれど、あの頃はまだ心の余裕がなかったかもしれません。
さすがに2度目の今回は、ゆっくりと楽しめました。

ゲリー作の卒業証書も、またもらっちゃったよ。
毎回デザインが変わるので、二つを見比べると面白いです。

ツーリさんには、
「(卒業証書を)コレクションしたら?」
と、からかわれましたが。

もう十分〜。


ースクール

金沢の職人、小松弥助

2012年04月24日
少し前のことですが、金沢に行ってきました。

お目当ては、お寿司!
金沢に小松弥助さんというとても有名な寿司職人がいるそうで、この方の握るお寿司が食べたいから一緒に行こう、と両親から誘われたのです。
もちろん行く行く〜。

ということで、久しぶりの家族旅行で金沢へ。
初日は兼六園などの観光を楽しみ、二日目のランチに小松さんのお店にお邪魔することにしました。

お店の場所は、意外なことにアパホテルの一階。
お店に入ると、店内はお客さんで一杯。
常連さんらしき方々が、楽しそうに談笑しています。
堅苦しいのは苦手なので、アットホームな雰囲気にホッとしました。
なんだか、お店全体がほんわかしています。

小松弥助さん。

この方、なんだか優しくて柔らくていいお顔。
お寿司も、めちゃめちゃウマい!

東京の名店と言われるお店でも、こんな感動は味わえなかった。
でもって、東京で一流と言われるお店は、値段がびっくりするくらい高い。
小松さんはまぁまぁのお値段で、びっくりするような寿司を握る。

最初に

「苦手な物ある?」

と聞かれて

「ウニが苦手です」

と答えたら、

ニコッとして

「ウニ、美味しいよ」

と優しく言われました。

は、はい、ウニ食べます!(*´д`*)
(美味しかった。。。)


次々と繰り出される職人技に、視覚も味覚も嗅覚も楽しませてもらいました。
すべてに大満足です。

残念だったのは、お決まりコースの後にいくつかお勧めを教えてもらったのですが、それほど量を食べるタイプではないので、勧められたネタ全部を食べられなかったこと。
ああ、本当に残念!

またぜひ訪れたいお店です。


ー美味しいもの
 | HOME |