FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

卒業式

2012年04月24日
ついにやってきました、4期の卒業式。

メンターの寸劇も。
4期生の歌も。
ゲリーのコメントにも。

全てがじんわりと心にしみて、まさかの感涙でした。

もちろん3期の卒業式の時もジーンときたけれど、あの頃はまだ心の余裕がなかったかもしれません。
さすがに2度目の今回は、ゆっくりと楽しめました。

ゲリー作の卒業証書も、またもらっちゃったよ。
毎回デザインが変わるので、二つを見比べると面白いです。

ツーリさんには、
「(卒業証書を)コレクションしたら?」
と、からかわれましたが。

もう十分〜。


ースクール

金沢の職人、小松弥助

2012年04月24日
少し前のことですが、金沢に行ってきました。

お目当ては、お寿司!
金沢に小松弥助さんというとても有名な寿司職人がいるそうで、この方の握るお寿司が食べたいから一緒に行こう、と両親から誘われたのです。
もちろん行く行く〜。

ということで、久しぶりの家族旅行で金沢へ。
初日は兼六園などの観光を楽しみ、二日目のランチに小松さんのお店にお邪魔することにしました。

お店の場所は、意外なことにアパホテルの一階。
お店に入ると、店内はお客さんで一杯。
常連さんらしき方々が、楽しそうに談笑しています。
堅苦しいのは苦手なので、アットホームな雰囲気にホッとしました。
なんだか、お店全体がほんわかしています。

小松弥助さん。

この方、なんだか優しくて柔らくていいお顔。
お寿司も、めちゃめちゃウマい!

東京の名店と言われるお店でも、こんな感動は味わえなかった。
でもって、東京で一流と言われるお店は、値段がびっくりするくらい高い。
小松さんはまぁまぁのお値段で、びっくりするような寿司を握る。

最初に

「苦手な物ある?」

と聞かれて

「ウニが苦手です」

と答えたら、

ニコッとして

「ウニ、美味しいよ」

と優しく言われました。

は、はい、ウニ食べます!(*´д`*)
(美味しかった。。。)


次々と繰り出される職人技に、視覚も味覚も嗅覚も楽しませてもらいました。
すべてに大満足です。

残念だったのは、お決まりコースの後にいくつかお勧めを教えてもらったのですが、それほど量を食べるタイプではないので、勧められたネタ全部を食べられなかったこと。
ああ、本当に残念!

またぜひ訪れたいお店です。


ー美味しいもの

ゲリースクール4期最終月

2012年04月20日
今月は、ゲリースクール4期の最終月でした。

私の再受講生活も、いよいよラストを迎えます。

3期、4期と連続受講したわけですが、これが本当に面白かったです。

期によって生徒さんのタイプが違うので、それに伴って講義の内容も変わりますし、2012年を迎えてからゲリーの話す内容自体が大きく変化したことも興味深かったですね。
教室の後ろの方でメモを取りながら、毎回、深く考えさせられることの連続でした。

メンターを勤めていた同期の友達の姿も素敵でした。

本人達からは、
「再受講組は、まるでチンピラのようだった」

というコメントを頂きましたが。
(え?チンピラ??)


さて、2012年になり、何がどう変わったのか。

一番の変化は、ゲリーが「葛藤」という単語をあまり使わなくなったことでしょうか。
3期の時は「とにかく葛藤を手放せ~!!(ブロックを外せ)」というノリだったのですが、今はエネルギーが変わってきているので葛藤にフォーカスしすぎると、葛藤が現実に大きく現れてきます。

かといって、無視して見ないようにしていると、これまた人生のブロックとなって現実化します。

では、どうすれば良いのか。

自分の葛藤を見つけても、そこにエネルギーを注がない事。
感情を絡ませないで、ただ、認識するだけ。
認識すれば、自然に解放されていきます。

常にニュートラルで観察するのみ、なんですね。


ースクール

夜の桜

2012年04月13日
IMG_0568_convert_20120430224915.jpg


桜の白い花びらが夜の闇に映えます。
夜桜もいいですね。


-日々の出来事

サロンまでの道

2012年04月12日
都立大学の新サロン、予定よりちょっと遅れて5月1日にオープンの運びとなりそうです。

今はひたすら準備に追われていますが、ちょうど桜が満開の時期。
駅からサロンに向かう道は、ずっと桜が続いています。


IMG_0578_convert_20120430224211.jpg


-日々の出来事

フラワーワークショップ終了しました!

2012年04月10日
4月7日に行われた「願いを叶えるフラワーワークショップ2」無事終了しました。

参加者の皆様、本当にありがとうございました。


WSでは、まず願い(意図)の設定をして、それから願いをイメージしたリースを制作して頂きました。
リース制作中は、和気あいあいとしながらも、皆さん超真剣!
準備してある花の中から好みの種類を選んで、角度やバランスを考えながら土台に刺していきます。
とても楽しそうで、私も一緒に作りたくなってしまいました。

リースに使う花は、基本的には同じなのですが、やはり個性が出ますね。
その人の内側を表しているので、一つ一つの印象が違います。

その後で、お一人ずつリースを見ながらリーディングを行ったのですが、リースから受ける印象とエネルギーがぴったりでとても興味深かったです。



バラをふんだんに使った素敵なリース達


今回の会場は、勝どきにあるビルの高層階。

ベランダからの眺めが素晴らしい。

イベントの終わる頃はちょうど夕暮れ時。


IMG_0551_convert_20120430223338.jpg
こんな綺麗な空が


美しいものに囲まれた一日でした。



ーイベント・ワークショップ
 | HOME |