FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

脳の中のエネルギー

2010年11月17日
人と話をしている時、その人の思考の動きを感じる事があります。
相手の脳神経エネルギーの動き、なのかもしれません。

この前、友人Mちゃんと話をしていた時の事。

彼女は聡明な人で、会話の切りかえしがとてもうまいのですが。
(ここでいう聡明とは、偏差値的な頭の良さではなく、反応の良さとかキレとかって部分です)

会話をしている時に脳の中でエネルギーが、パッパッとフラッシュのように光り、その光と光がつながって、また別の所へスッと流れて消えていく…。
というような事が、ものすごい速さで繰り広げられていました。

なんて綺麗なんだろう!!

と、ちょっと感動。

肉体の神秘。


ーエネルギー

心のくせ

2010年11月10日
最近、気がついた心のくせ。

「悲しい事があった時、その瞬間にちゃんと悲しめない」

30年以上生きてこれば、悲しい出来事にも多々遭遇するのですが、そんな時に悲しみをぐっと心の奥に引っ込めてしまい、ちゃんとその感情を感じたり、表現してこなかった事に気が付きました。

その場ではうまくやり過ごしたつもりでも、エネルギーにはしっかりと残っているんですね。
そして、それは体のあちこちに不調として現されています。
顔の筋肉のこわばりや、リンパのつまり、定期的に訪れる痛みなど。

自分自身の悲しみを掘り返してみると、びっくりするくらい溜まっていました。
随分と感覚を麻痺させていたんだなぁ…でも、身体はそれを肉体の不調として表現し続けていたんだな…と、身体に申し訳ない気分になりました。

気持ちを抑圧すると、身体は辛い。


ーエネルギー

お久しぶりです

2010年11月03日
ずいぶんとブログをアップしていなくてすみません。

夏の終わりから、バタバタしてちょっと余裕をなくしていました。
11月に入って、やっと落ち着きを取り戻したところです。

多くのものをリリースして、エネルギーが安定するまでの期間は、人はとってもセンシティブでナーバスになります。
その反応が、肉体的にでるか精神的にでるか、もしくは両方に表れるか。

今までの私は、肉体的に反応が出やすいタイプで、一気に高熱が出て数時間で平熱に戻る、というやり方だったのですが、今回は精神的に大きくゆさぶられました。

今までにないケースで、ちょっと戸惑いましたが、やっと復活しました。

また、多くの人に助けられていると痛感した日々でもありました。

心配してくださった皆様、ありがとうございます~。


-日々の出来事
 | HOME |