FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

レバナさん講演会

2010年01月24日
先日「人間サイエンスの会」主宰の、レバナさん講演会に行ってきました。

会場は衆議院第一議院会館。

うわー、さすが衆議院会館内は独特の雰囲気です。
みんな定規でも入れてるの?ってくらいに背筋が伸びて、真面目な顔して常に速足。

あまりに場違いすぎて、緊張もしない…(-∀-)


館内に入ると、受付をしているレバナさんを発見。

他にも通訳の高橋さんや、社長さん、スタッフさん、スクールの先輩など大勢いらっしゃいます。

レバナさんの元気そうなキラキラ顔を見て、なんだか少しほっとしました。
顔が光っているのは、キラキラ光るフェアリーダストを付けているから。
いつもの事ですけど、それつけすぎ・・!ってくらい光っています。

さすが、通常運転・・・!!
(ホメてます)


さて、講演の内容で一番印象的だった言葉。
それは、

「日本人にむけてのメッセージを」

という、参加者からの質問に対しての答えでした。



「子供たちに力を」

「日本人は、基本的にとても優しくて穏やかで、大きな愛を持っています。

ですが、集団として動く傾向があり、それは、自分の力を信じ切れていない、深い部分の不安があるからでしょう。
「誰かにお伺いを立てる」というプログラミングがあるようです。
専門家や先生を敬いすぎて個々の力を信じていません。」


「子供たちは、一人一人がリーダーになれるように育てる事が大切です。
子供は、「あなたにはこれが出来る」と言えば、素直にそれを信じます。
また、その逆もしかり。

子供が自然と関わりを持てば、子供はそこで学んでいきます。

人に頼るのをやめて、自分の心を開いていくようにしてください。
これからは、恐れや不安を置いて、先に進む時代です。」



とても心に残るメッセージでした。

それにしても、政治家の集まる勉強会でスピリチュアルな内容が取り上げられるとは、時代は変化していますね。


ーエネルギー
 | HOME |