FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

お休み

2009年10月30日
10月30日(金)~11月8日(日)までお休みを頂きます。
この間、メールの返信はできません。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
どうぞよろしくお願いします。


-お知らせ

まずは自分に感謝

2009年10月28日
小学校2、3年生の頃でしょうか、「すべてのものに感謝の気持ちを捧げる」ことを日課としていた頃がありました。

夜、ベットに入った後、両手を組んだお祈りポーズで、家族や友達、先生など、その日一日会った人、会話を交わした人全員を思い出して、一人一人に、

「○○ちゃんありがとう…、◇◇ちゃんありがとう…」

と「ありがとう」という気持ちを送っていました。
人だけでなく、動物や植物、鉱物にも同じように、

「校庭の桜さん、ありがとう…」

はたまた、電化製品にまで、

「テレビさんありがとう…」

とやっていたのですから、相当時間をかけてお祈りしていたと思います。

なんて可愛い子!!(←自分で言うw)

誰かに何かを言われたわけでもないので、なぜそんな事を始めたのかは覚えていませんが、それが一日の締めくくりの儀式でした。

ですが、そんな可愛らしい時代はあっという間に終焉を向かえ、しばらくすると、ままならない現実に心をかき乱され、すっかりやさぐれてしまい、感謝のお祈りなんてきれいさっぱり忘れてしまったのですが。


クリアサイトに通うようになり、玉ねぎの皮剥きのように、少しずつトラウマや固定観念を剥いでいき、再び、自分の心とコネクトできるようになってくると、また、自然とすべてのものに感謝の気持ちが沸いてくるようになりました。

家族、友人、お客様、まだ会った事はないけどつながっているすべての人…

植物、動物、鉱物、地球、精霊たち…


でも、一つだけ昔と違うのは、自分自身に感謝出来るようになった事です。

幼い頃、感謝を捧げていたのは、すべて自分以外に対してでした。
でも、一番感謝するべきなのは、まず、自分自身だと今は思います。
自分を大切にできない人が、他人を大事になんでできませんよね。

なにより、自分に感謝のエネルギーを送っていると、体と心とエネルギーのバランスが整うように感じます。
体が温かくなって、肉体が反応しているのが分かるのです。

例えば、食べ過ぎた日に胃に対して、「今日は頑張ってくれてありがとう」という気持ちを送ると、胃がぽわん…と暖かくなります。
沢山歩いた日には、足に対して、「今日はよく歩いたね、ありがとう」という気持ちを送ると、足がカーッと熱くなります。

なかなか楽しいです。

エネルギー的にも、自分を愛と感謝の気持ちで満たしていると、波動が上がって、よりよい現実を引き寄せます。


皆さんも、どんどん自分に感謝してみてください。


ーエネルギー

フェイシャルリフレクソロジーを受けて

2009年10月26日
フェイシャルリフレクソロジーを受けたお客様から感想を頂きました。
ありがとうございます!(^∇^)

_____________________________________


先日はありがとうございました。
自分のハートがどんどんゴムまりみたいに大きくふくらんでいって、終わって帰るころにはゴムまりになったハートにつつまれて ポ-ンポーンとはずんで、とんでいくようなかんじになっちゃいました。
(ちょっと意味不明?ルンルン気分のでっかいver.みたいなかんじです。)

いろいろメッセージも、どれも心に響きました。
ありがとうございました。
自分のことをこんなに愛しく思ったのは初めてです。
今後も続けていきたいな、と思っておりますので、またよろしくお願いいたします。
(今日もまだ目じり上がってます )

(東京都 K.Kさん)
ーお客様の感想

元伊勢神社

2009年10月23日
結婚式は、お伊勢さんのふるさとと言われる元伊勢籠神社(このじんじゃ)で行われました。

京都とはいえ、こちらは日本海に接する丹後の国。
のんびり穏やかな雰囲気です。


元伊勢


正直、こんなに大きな神社だとは思いませんでした。
観光バスも何台か駐車していて、全国から沢山の人がお参りに訪れているようです。

会場に向かう途中、観光客の方々からも、写真を撮られたり、お祝いの言葉をかけられたり…。
こういうのっていいですね~、ほのぼのしています。


婚礼


何年も色々と相談を受けてきたので、感慨深いものがありました。
「ついに結婚したか~、良かった良かった」と、まるで身内のような感覚で仲間と喜び合いながら、彼女の晴れ姿を眺めていました。

にしても、花嫁姿の可愛い事~。
綿帽子って、何であんなに可愛いのでしょう?
人生で一番輝く瞬間ですね。

実は、だんな様のお母様は数年前に亡くなっているのですが、結婚式を見に来ていたようです。
婚礼の最中には気がつかなかったのですが、写真撮影の待ち時間に控え室を観察してみると、お母様がにこにこしてソファに座っていました。息子にお祝いを言いに来たのでしょうね。
本当に嬉しそうにしていました。

友達が、
「婚礼の儀式の時にもいたよね」
と言っていたので、どうやらずっと見守っていたようです。

肉体を離れても、親は子供の事を見守っているんだなぁと思いました。


-旅行

京都

2009年10月20日
この前、友達の結婚式に出席する為、京都へ行ってきました。

結婚式の前に、まずは京都観光です。

最初に訪れたのは、青蓮院門跡。

ここでは現在、今までほとんど公開されたことがないという、「国宝青不動明王」がご開帳されています。
気合を入れて一番前に陣取り、護摩焚きを受けてきました。
慣れない正座で、感覚がなくなるほどに足が痺れてしまいましたが、迫力の青不動明王を前にして、神妙な気持ちでお参りしてきました。
この護摩焚、普段は満月の日にしかやっていないのですが、ご開帳期間中は毎日行われているそうです。

青不動明王には調伏・息災(煩悩を滅して魔障を払う)の力があり、煩悩を焼き尽くして、正しい道へ導いてくれると言われています。
ただただ、お願いを聞いてくれる、というわけではなく、自分の行動を省みて、変化させる事によって願いを達成させていく、という事ですね。


青不動明王
青不動明王 


今回は行けなかったのですが、青蓮院門跡では春と秋に夜の特別拝観とライトアップも開催されています。
以前、夜の拝観に来た時は、とても綺麗で感動しました。


襖
襖に描かれた絵も可愛い



貴船神社にも行きました。


貴船


私は貴船は初めて行ったのですが、結構、距離があるんですね。
あんなに時間がかかるとは思いませんでした。
遠いな~、めんどくさいな~と密かに思いながら、電車に揺られていたのですが貴船に着いたら、そんな気分は吹っ飛びました。

空気が美味しくて清々しい。
貴船川の神聖なエネルギーにうっとりです。
さすが水の神様。

貴船はすごいらしい、という噂は聞いていたのですが、たしかに何度も行きたくなる場所かもしれません。

神社には、「水占みくじ」というおみくじがあります。
おみくじを購入して境内の霊泉に浮かべると、内容が浮かび上がり、紙が乾くと再び文字が見えなくなるというもの。
一風変わっていて面白いですよね。

そして、「貴船 ご神水せっけん」という石鹸が売られていました。
一つ一つ職人さんが手作りしている肌にも環境にも優しい無添加石鹸だそうです。

なんか良さそう…と思って購入したのですが、これ正解でした。
優しい泡立ちと肌当たりが気持ちいい。
1個しか買わなかったので、あっという間に使い切ってしまいそうです。
3個くらいまとめ買いしておけば良かったでしょうか。


他にも、京都御所や広隆寺、清明神社などをまわって、京都を堪能しました。


-旅行

お知らせ

2009年10月02日
10月2日(金)~10月4日(日)までお休みをいただきます。
この間はメールの返事ができません。

よろしくお願いします。


-お知らせ
 | HOME |