FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

あけましておめでとうございます

2018年01月01日
  fc2blog_20180410143344623.jpg



明けましておめでとうございます

クリスマス直前にインフルエンザになり、熱にうなされた年末でした。
色々な人に助けられてなんとか復活、ありがたいことです。

去年は完璧なデトックスの1年、
お陰ですっかり身も心も軽くなったので、今年は活動的にいきたいと思います。


皆様も実りある1年になりますように。。


-日々の出来事

援農体験

2017年06月05日

fullsizeoutput_5e98_convert_20190205093044.jpeg



農援デビューしてみました。

インドから帰ってきて、ますます日本の野菜に疑問を持つようになった私。
野菜なのに野菜の味がしないし、料理しても調味料の味しかしないって変でしょ?

そうなると気になるのが、実際の無農薬の畑ってどんな感じなのかなーー自分でも土に触れてみたいなーーという想い。
ちょうど、友達がお手伝いしている農園で援農募集していたので、早速行ってきました(*^o^*)


fullsizeoutput_5c92_convert_20190205101922.jpeg



水やり、草むしり、種まき、収穫・・・野菜やハーブに囲まれて、何も考えず体を動かし土に触れる。
思った以上の癒しの時間、でも、それ以上に大変だな!!!
無農薬で野菜を作るって、ものすごい手間がかかる。
一日働いただけで、体はボロボロ。

隣の畑には、同じ大きさ同じ背丈で綺麗に並んだ大根が。

「雨が降るたびに大量に農薬撒くんだよ。
こっちにまで薬が流れてくるから、困るんだよね。」

とは農場長の言葉。

雨が降るたび…そうなんだ…。
確かに、雨で農薬流れちゃうもんね。

安く大量に生産するには薬を使う必要もある、という事は分かってはいる。
問題は、その薬が日本はめちゃ毒性が強いって事。
海外ではとっくのむかしに禁止になっているような農薬を、今だに使い続けているのは何故なのか?

お母さんの体に溜まった毒は胎児に移行する、ということを一体どれだけの人が知っているのだろう?
そして、その毒素が先天性疾患や将来の病気に関係し、さらには孫にすら影響を与えるということを。

みんながみんな、自然栽培の野菜を買えるわけじゃない。
このままでは、お金持ちしか健康でいられない国になってしまう。

色々と考えてしまう一日でした。


fullsizeoutput_5c8f_convert_20190205101817.jpeg



帰りには沢山の無農薬野菜をお土産でいただきました。
ありがとうございます!!


-日々の出来事

2017年04月07日
桜を見るのは何年ぶりでしょうか。
綺麗だな〜。


fullsizeoutput_5ea3_convert_20190205085032.jpeg



目黒川沿いの桜が綺麗に咲いています。

昼〜夜は屋台も出て大勢の人でごった返すので、朝散歩でお花見。

昨日は天気も良くて気持ちよかったな〜今日は曇っててちょっと残念。


-日々の出来事

帰国しました!

2016年12月16日
インド生活を終え、帰国しました。

クリスマスのイルミネーションが綺麗で、日本に帰ってきた事を実感します。


fc2blog_201804101816580c0.jpg


-日々の出来事

大雪!

2013年01月14日
東京は今朝から雪が降り続き、午後にはこんなにも!!


IMG_4292_convert_20130114155540.jpg


すごいことになってます。

道路の至る所で車が動けなくなってる。

皆さん、足下には十分気をつけて!


-日々の出来事
 | HOME | Next »